スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッド「キャタピー!10万ボルトだ!」 後半

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/08(火) 23:08:12.22 ID:tJTURZPlO
ヒトカゲ「たく…何で俺は最近主人公に取られないんだよ…」

ヒトカゲ「何なの?そりゃ亀や種の方が楽だけどさ…」

ヒトカゲ「俺の方がカッコいいのにな?」

オーキド「どうしたー?ヒトカゲ」

ヒトカゲ「カゲ!カゲー」

オーキド「そうか!お腹がすいたのか!」

オーキド「ちょっとまっとれ!」
名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/08(火) 23:13:26.86 ID:tJTURZPlO
ヒトカゲ「たくっ!ポケモン研究の第一人者なら俺の言ってることぐらい分かれっつうの」

ヒトカゲ「何がお腹が空いてるのかだよw」

ヒトカゲ「お前の持ってくる飯はまずいんだよwたまには炎タイプ専用最高級フード持ってこいや」

オーキド「今日は特別に炎タイプ専用の最高級のポケモンフードじゃ!」

ヒトカゲ「」

オーキド「ははっそうか嬉しいか!」

ヒトカゲ「カゲ!カゲ!ヒトカゲカゲ!」

オーキド「たくさん食べるんじゃぞ」

ヒトカゲ「カゲー!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/08(火) 23:13:52.92 ID:0SA1UKplO
これは面白い

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/08(火) 23:15:47.85 ID:tJTURZPlO
ヒトカゲ「カゲ!カゲ!」ムシャムシャ

ヒトカゲ「カゲ!カッ…やべぇ…夢中になっちまった…カゲ!カゲ!とか…」

ヒトカゲ「うわぁああ!!恥ずかしいwwwマジで恥ずかしいw素になっちまうとかwwwww」

ヒトカゲ「恥ずかしいwwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/08(火) 23:18:50.90 ID:tJTURZPlO
ヒトカゲ「ま…とりあえず脱走計画は白紙に戻すとするか…食い物の恩は大きいしな…」

ヒトカゲ「つか…何で最初のジムが岩タイプで二番目のジムが水タイプなんだよ」

ヒトカゲ「何なの?いじめ?炎技とかマジで無意味じゃね?」

ヒトカゲ「はぁ…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/08(火) 23:21:56.97 ID:tJTURZPlO
ヒトカゲ「そんでよーようやく?活躍できるタマムシジムの頃にはもう他のポケモンが強くなってるわけじゃん」

ヒトカゲ「俺の出番なくね?」

ヒトカゲ「風の噂に聞いた話だとどっかにいる炎の猿はめちゃくちゃ優遇されてんだろ?」

ヒトカゲ「何なの?俺が一番かっこいいのに何で猿に負けんの?」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/08(火) 23:25:32.48 ID:tJTURZPlO
ヒトカゲ「俺進化したら羽根生えるんだぜ?」

ヒトカゲ「それなのに只の糞猿の方が速いんだぜ?」

ヒトカゲ「何?俺の羽根は飾り?オマケ?一粒食べれば300m的な?」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/08(火) 23:31:04.50 ID:tJTURZPlO
ヒトカゲ「つかよーもうすぐ新人トレーナーが来るとからしくてよー」

ヒトカゲ「新しく種と亀がいるんだけどあいつら何なの?五代も先輩の俺に挨拶無しとか?w」

ヒトカゲ「たく…イライラすんな…」


名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/08(火) 23:34:01.89 ID:tJTURZPlO
ヒトカゲ「風の噂に聞いた話なんだけどよ…どっかには種と亀が混じったポケモンがいんだろ?」

ヒトカゲ「なんだったっけな名前…ナ…ナ…ナエ…ナエトルだ!」

ヒトカゲ「なんだよナエトルってwwwwチンコが萎えとるってか?wwwwwwwwwww」

ヒトカゲ「むなし…」

ヒトカゲ「はぁ…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/08(火) 23:36:31.95 ID:tJTURZPlO
ヒトカゲ「俺も旅してえなぁ…はぁ…俺本当はもう火の粉使えるんだぜ?」

ヒトカゲ「はぁ…」

バタンッ!

レッド「博士!ポケモンください!!!!!!!!!!!!!!!!」

グリーン「うるせえwww」


ヒトカゲ「お!今年のは元気いいな」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/08(火) 23:38:48.32 ID:si/iuVVW0
ワロタwwwww

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/12/08(火) 23:53:45.80 ID:2Ev8TbB1O
ディグダって穴から出てるよな……つまり


ディグダ の あなをほる !

穴「あんあんあんあんあんあんあんあん」

ディグダ は もっていた パワフルハーブ を つかった !

穴「あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙ぎも゙ぢい゙い゙い゙い゙い゙い゙!!!!!」

きゅうしょ に あたった !
こうか は ばつぐんだ !

穴「」ビクンビクン

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 00:02:58.11 ID:Ff+enLyJO
レッド「はやく!はやく!」

オーキド「わかったわかったまぁ落ち着けレッド」

グリーン「たく…そんな早く選びてぇなら先選んでいいぞ!」

レッド「え?マジで!ありがとうグリーン!」

グリーン「ああ」

オーキド「じゃあレッドはどのポケ…」

レッド「俺こいつ!ずっと前から決めてたんだ!」

ボウン!

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 00:16:57.37 ID:ShDmFlHh0
ポケモンくださいがファミチキくださいみたいなテンションでwwwwwwww
名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 00:45:23.64 ID:Ff+enLyJO
ヒトカゲ「カゲー」

ヒトカゲ「え……?マジ…?」

ヒトカゲ「何で俺選んだって…もう一人の奴はゼニガメ…しかも不適な笑みを…」

ヒトカゲ「なるほど…相性がいい奴を選んだのか…あいつ…できr…」

レッド「ヒトカゲー!」

ムギュ!

ヒトカゲ「!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 00:50:24.26 ID:Ff+enLyJO
オーキド「レッドはヒトカゲがそんなに気に入っておったのか」

レッド「うん!だってずっとこいつここにいたじゃん!」

レッド「他の人に取られないかどうか心配だったよ!」


グリーン「はは!そんな余りもんで喜ぶとはなw」

ヒトカゲ「…」

レッド「え?俺が先に選んだんだからグリーンの方が余りもんじゃない?」

グリーン「」

ヒトカゲ「wwwwwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 00:53:52.60 ID:Ff+enLyJO
グリーン「そんなことはどうでもいい!」

グリーン「レッド!お前と勝負だ!」

グリーン「いけ!ゼニガメ!」

レッド「水タイプか!よし!ヒトカゲ!葉っぱカッター!」

オーキド「え」

グリーン「え」

ヒトカゲ「(あぁ…こいつアレだ…アホだこいつ…はぁ…)」


オーキド「ちょっとレッドこっちに来なさい」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 00:56:55.22 ID:Ff+enLyJO
――――――
勉強後

レッド「ヒトカゲ!ひっかく!」
グリーン「ゼニガメ!体当たりだ!」

――――――――――

レッド「やったー!勝ったよヒトカゲ!」

グリーン「そんな…馬鹿な…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 00:59:39.05 ID:Ff+enLyJO
オーキド「バトルは終わったか?」

オーキド「じゃあお前らにはこのポケモン図鑑をあげ…」

レッド「マジで!博士ありがとう!」

レッド「ヒトカゲ!図鑑貰ったよ図鑑!」

ヒトカゲ「(うぜえ…)」

グリーン「じゃっ俺は先に行くからな!アバヨ!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/12/09(水) 01:11:18.92 ID:gTne4e1L0
このレッドとヒトカゲはいいコンビだなwww
こいつらがチャンピオン目指すのもおもしろそうw

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 01:19:04.91 ID:Ff+enLyJO
レッド「よし!グリーンには負けないぞ!」

レッド「博士!行ってくる!」

オーキド「頑張ってくるんじゃぞ!」

レッド「うん!」


レッド「よーしヒトカゲ!まずはニビシティのジムリーダーを倒すぞ!」

ヒトカゲ「(これが旅…か)」

レッド「まずトキワの森でピカチュウをゲットだ!その後ジムリーダーを倒すぞ!」

ヒトカゲ「(こいつアホだ真性のアホだwwwwwwwwww)」

END

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 01:31:38.23 ID:Ff+enLyJO
ピカチュウ「俺はピカチュウこの森の長だ」

ピカチュウ「最近俺の仲間は乱獲によってかなり少なくなってしまった」

ピカチュウ「糞なスイーツ(笑)どもがピカチュウちょー可愛いwとかピカチュウ大好き!ちゅっ!」

ピカチュウ「とか言いやがるからなw…でも後者は可愛いミニスカートにやられるなら悪くはない…な」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 01:35:02.70 ID:Ff+enLyJO
ピカチュウ「一番たちが悪いのはポケモン大好き倶楽部の奴らだな」

ピカチュウ「あいつらポケモンをおもちゃか何かと勘違いしてるんじゃないか?」

ピカチュウ「服なんか着せやがって…ふざけんじゃねえよ!」

レッド「ピカチュウ!いるなら出てこい!ピカチュウ!」

ピカチュウ「また俺を探してる奴がいるのか…」

ピカチュウ「まぁいい俺のいる場所はわからないはずだ」
名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 01:37:47.49 ID:Ff+enLyJO
レッド「ピカチュウ!どこにいるんだ!」

ガサガサ

ピカチュウ「うるせえな…」

ガサガサ

レッド「あ!何かいる!」

ピカチュウ「!」

ピカチュウ「み…見つかった…」
レッド「何だあの黄色いの…くそ!ピカチュウは何処にいるんだ!」

ピカチュウ「」

ヒトカゲ「wwwwwwwwwwww(やべぇw笑いすぎて腹いてぇw死ぬwwwww)」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 01:46:40.10 ID:Ff+enLyJO
ピカチュウ「お…俺が…俺が無視されただと?くそ!」

ピカチュウ「ピカァ!」

レッド「え?」

レッド「ピカチュウだ!」

レッド「いけ!ヒトカゲ!ひっかく」



―――――

レッド「大分弱らせたな」

レッド「よし!そろそろモンスターボールを!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 01:51:53.49 ID:Ff+enLyJO
レッド「って…あれ?あれ?モンスターボールが無い!何で?」

ヒトカゲ「(お前さっき可愛いとか言ってキャタピー捕まえてたろ)」

ピカチュウ「(ああ…こいつ…アレなのか…)」

レッド「ピカチュウがいるのに!」ガサガサ

ピカチュウ「(こいつ…おもしれぇなw)」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 02:00:29.80 ID:Ff+enLyJO
レッド「あっ!あった!って………違った…」

ヒトカゲ「(ガチャガチャのカプセルwまさかさっきやってたポケモン消しゴムかwww)」


ピカチュウ「(確かこの辺にボールが落ちてたはず…っとあったあった)」

レッド「はぁ…せっかくピカチュウ見つけたのに…」

テクテク

レッド「?」

レッド「ピカチュウがボールを持って来た!」

ヒトカゲ「(えぇwwwwww何というミラクルw)」

ボウン!

・・・・・・・カチッ

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 02:01:44.31 ID:Ff+enLyJO
レッド「ピカチュウゲットだぜ!!!」


ピカチュウ「(俺…これでよかったんだよな?)」

レッド「よし!ピカチュウも捕まえたし!ニビシティのジムリーダーを倒しに行くぞ!」


ピカチュウ「ニビジムの為に俺を捕まえた…?あぁ…やっぱりこいつ…」

ヒトカゲ・ピカチュウ「アホなんだな」

END

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/12/09(水) 02:03:16.32 ID:gTne4e1L0
このレッド最高だwwwww

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 08:38:42.20 ID:Ff+enLyJO
―――――――

レッド「博物館スゲー!!!!!!!」

レッド「珍しい古代ポケモンプテラ?」

レッド「スゲー!!!!!!!」

レッド「おい!キャタピー!!!!!!!お前も死んで有名になったらこうやって化石になれるんだぞ!!!!!!!」

ヒトカゲ「wwwwwwww(虫に骨ねぇよwwwwww)」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 08:42:41.55 ID:Ff+enLyJO
レッド「竜神様?こいつスゲーんだな!!!!!!!」

レッド「ありがたや!ありがたや!」

従業員「あのー…もうちょっとお静かにお願いします……」

ヒトカゲ「wwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 08:51:30.52 ID:Ff+enLyJO
―――――――
お月見山近くポケモンセンター

レッド「よがったよおおお!!!ヒトカゲが元気になって…」
ヒトカゲ「(まだキャタピーがいて勝ってるのに逃げるとかwwwww)」

ヒトカゲ「(でも…これがトレーナーとの絆なの…か?)」

レッド「え?伝説のポケモンが500円」

ピカチュウ「(wwwwwwwww)」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 09:04:12.37 ID:Ff+enLyJO
レッド「名前は何ていうの?」

?「コイキングさ」

レッド「鯉の王様?買います!絶対買います!」

?「500円確かに受け取ったよ」

?「じゃあこれがポケモン」

レッド「ありがとうございます!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 09:06:12.18 ID:Ff+enLyJO
レッド「それでおじさんちょっと…」

レッド「あれ?いない…」

ヒトカゲ「(騙されてんの気づけよw)」

レッド「まぁいっか!」

ボウン!

レッド「スゲー!!!さすが鯉の王様!色が金色なんだ!」

ヒトカゲ「」

ピカチュウ「」

?「」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/12/09(水) 09:15:09.48 ID:vJwXcWsD0
金のコイキング吹いたwwwww
おっさん気づけよwwwwww


名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 09:16:56.85 ID:Ff+enLyJO
?「なに…?色違いだと?」


?「乱獲した中に色違いが混ざってたのか…」

―――――――――

?「おい坊主」

レッド「あ!さっきのおじさん」

?「さっきのポケモン返してくんねぇか?」


レッド「やだよ!もうこれは俺のポケモン!」

?「返せ」

レッド「嫌」

?「返せ」

レッド「嫌」

?「…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 09:24:37.05 ID:Ff+enLyJO
?「それなら…力ずくでも奪ってやる!」

ロケット団員したっぱが勝負を仕掛けてきた!

ロケット団員「いけ!ズバット!」

レッド「よし…お前の初バトルだ!いけ!コイキング!」

ロケット団員「」

ヒトカゲ「wwwwwwwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 18:08:07.36 ID:Ff+enLyJO
ロケット団員「ズバット!吸血!」

レッド「くっ…コイキング!お前も反撃だ!」


ビッチンビッチン


ロケット団員「」

ヒトカゲ「wwwwwww」

レッド「あ…れ?」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 18:11:18.16 ID:Ff+enLyJO
レッド「駄目だ!コイキング戻れ!」

ロケット団員「(くそ…逃げられたか…次は何を出してくるんだ?)」

レッド「いけ!キャタピー!!!!!」


ロケット団員「」

レッド「体当たり!」

ロケット団「しまった…!」

レッド「体当たり!」

ズバットは倒れた!

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 18:16:14.05 ID:Ff+enLyJO
ロケット団員との勝負に勝った!

ロケット団員「くそ!覚えてろよ!」

おや?キャタピーの様子が?

レッド「キャタピー?」

キャタピーはトランセルに進化した!

レッド「キャ…キャタピー…」

レッド「キャタピーが動かなくなっちゃったよおおおお!!!!!!!」

レッド「死んじゃ嫌だよ!!!!!!!」


ヒトカゲ「wwwwwwwwww」

ピカチュウ「wwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 18:19:24.17 ID:Ff+enLyJO
―――――――
お月見山

レッド「ジョーイさんに聞いたらキャタピーは進化したんだって…」

レッド「よろしくね!トランセル!」

トランセル「」カチン

レッド「それにしても広いなぁ…」

レッド「迷っちゃいそうだよ!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 18:24:04.97 ID:Ff+enLyJO
1日目
レッド「1日たってもまだ出れなかった…まぁ簡単に行っちゃったらつまんないよね!」

ヒトカゲ「(こんな洞窟簡単に抜けれるだろw)」

2日目

レッド「まだ抜けれない…」

レッド「でもまだ食料もあるし大丈夫!」

ヒトカゲ「(何で抜けれないんだよwwww)」


名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 18:28:26.06 ID:Ff+enLyJO
3日目
レッド「何でだよぉ…」

レッド「ここはどこだよぅ…」

ヒトカゲ「(何回同じ場所通ってんだよw)」

バタフリー「フリー」

4日目

レッド「うぅ…」

レッド「敵が多すぎるよお…」

リザード「wwwwwwwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 18:31:12.41 ID:Ff+enLyJO
5日目

レッド「…」

コツン

レッド「?」

?「おい!お前俺の化せ…」

レッド「……うわああああん!!!!!!!」

レッド「だずげでぐだざい!!!!抜けれないんでず!!!!」

?「え?…え?」

レッド「うわぁああああん!!!!!!!」

?「…」

レッド「うわぁああああああああああああん!!!!!!!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 18:31:55.04 ID:qdTfA9bz0
迷子wwww

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 18:34:26.04 ID:Ff+enLyJO
?「な…なんだお前…」

レッド「うわぁああああん!!!!!!!」

?「…そうだ!俺が見つけた化石一つやるから泣き止めよ!…な?」

レッド「うぅ…うん…ぐすっ」

?「ほら…これやるよ!」

貝の化石を手に入れた!!!

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 18:37:13.36 ID:Ff+enLyJO
?「じゃあ俺はこれで…」

レッド「う…うぅ…」

?「!出口まで送ってってやるから泣くな!な?」

レッド「あじがどうございまず…」


?「(また泣かれたら面倒だしな………)」

リザード「(やっと出れるwwwwwwwwwww)」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/12/09(水) 18:38:06.28 ID:dFmFVZa80
レッド可愛すぎるwwww
ってか何気にずっと勝ち続けていたんだなwwww


名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/12/09(水) 18:38:16.05 ID:gTne4e1L0
レッド可愛いよレッドwwww

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 18:49:34.08 ID:Ff+enLyJO
――――――――
ハナダシティ


レッド「お月見山は疲れたなぁ…」

グリーン「おうレッド!」

レッド「グリーン!」

グリーン「調子はどうだ?」

レッド「絶好調だよ!」

リザード「(いろいろとなwwwwwwww)」

グリーン「よしここで会ったも何かの縁!ポケモンバトルするか!」

レッド「うん!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 19:33:41.44 ID:Ff+enLyJO
グリーンが勝負を仕掛けてきた!

レッド「そういえば!俺伝説のポケモン売って貰ったんだ!」

グリーン「え?」

レッド「500円だぜ500円!」

グリーン「すげえなw(こいつあれ買ったのかwwwwww)」

レッド「いけ!コイキング!」

グリーン「(wwwwwwwwwwwww)」

ボウン!
キラーン!

グリーン「」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 19:36:46.39 ID:Ff+enLyJO
グリーン「え…な…何で金色?」

レッド「伝説だからだよ!」

グリーン「馬鹿野郎!俺が買ったのは普通の赤いコイキングだったぞ!」

レッド「グリーンも買ったのか!!!!!!!」

グリーン「あ」

レッド「コイキングって赤いの?」

グリーン「うん」

レッド「へー」

グリーン「そいつは凄く珍しい色だぞ」

レッド「マジで?スゲー!!!!!!!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 19:37:35.55 ID:AbA6mT4q0
お前も買ったのかよwww

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 19:39:06.15 ID:Ff+enLyJO
グリーン「まぁいい!いけ!ポッポ!」

グリーン「ポッポ!つつく!」

ツン

レッド「コイキング!頑張れ!」
ビッチンビッチン

グリーン「」

レッド「おかしいなー何でだろー」

グリーン「レッド…ちょっとこっち来い」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 19:59:07.51 ID:Ff+enLyJO
―――――――
お勉強後

レッド「コイキング!戻れ!」

レッド「いけ!リザード!」

レッド「こうやればレベルがあげられるのか!」

グリーン「そうだ(リ…リザードだと?)」


――――――

グリーンとの勝負に勝った!

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 20:06:54.44 ID:Ff+enLyJO
おや?コイキングの様子が?

――――――――――

コイキングはギャラドスに進化した!

レッド「すげえ!!!!!!!」
グリーン「なんだと…?」

グリーン「赤いギャラ…ドス…」
ギャラドス「」ビッチンビッチン

>>113へ

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 20:14:07.11 ID:Ff+enLyJO
―――――――――
ハナダジム

レッド「水着の女の子がたくさん…」

レッド「あの子逹と勝負か…」ハァハァ

トントン

レッド「!」クルッ

海パン野郎「俺と勝負だ!」

レッド「」

ピカチュウ「wwwwwwwwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 23:05:53.28 ID:Ff+enLyJO
レッド「うぅ…」

カスミ「アナタが挑戦者ね!」

レッド「え?」クルッ

カスミ「(結構なイケメンね…)」

レッド「か…可愛い…」

カスミ「え…?/////」

レッド「え?違います!で…でも可愛いと思ったのは本当で…あれ?」

カスミ「ふふっまぁいいわ!」

カスミ「バトルしましょ!挑戦者くん♪」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 23:08:41.10 ID:Ff+enLyJO
ジムリーダーのカスミが勝負を仕掛けてきた!

カスミ「ヒトデマン!」

レッド「こんな綺麗な人と戦えるなんて!」

カスミ「//////」

レッド「いけ!リザード!」

リザード「え」

カスミ「え」

レッド「…」

レッド「間違えたああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 23:15:12.99 ID:Ff+enLyJO
カスミ「ヒトデマン!水鉄砲!」

リザード「リザー…」

レッド「リザード!!!くそ!リザードをこんな目に合わせるなんて!美人トレーナーでも許さないぞ!」

カスミ「(美人////)」

リザード「いや…お前のせい…」
レッド「いけ!ギャラドス!」


名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 23:19:26.59 ID:Ff+enLyJO
ボウン!

ギャラドス「ギャラー」

カスミ「え…?赤…いギャラドス…?」

レッド「かみつく!」

ヒトデマンはひるんだ!

カスミ「(レッドくんって言ったっけ…?やばい…かっこいい……/////)」

レッド「かみつく!」


―――――――――――
カスミとの勝負に勝った!

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 23:27:54.39 ID:Ff+enLyJO
カスミ「あなたには完敗だわ(あたしも…ポケモンも…////)」

カスミ「これがバッジ…あとこの技マシンも持ってって!」

カスミ「あと…よかったらこの後食事にでも…////」

レッド「え?」

レッド「行かない!!!!」

カスミ「え?」

レッド「誘って貰って嬉しいけど…でも…俺は先に進まなきゃ!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/12/09(水) 23:28:54.03 ID:jpX+6zqa0
えっ

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 23:29:04.17 ID:g+TnN9Ry0
えっ 
名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 23:29:32.57 ID:qIXTXvOzO
えっ

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 23:31:10.27 ID:Ff+enLyJO
カスミ「(女の子よりポケモンか…ますます好きになっちゃった!)」

カスミ「じゃあ電話番号でも…」

レッド「いいよそんなの!俺が会いにくればいいじゃん!!!カスミにならいつでも会いにくるよ!」

カスミ「//////」

レッド「じゃあもう行くよ!」

カスミ「頑張ってね!」

レッド「うん!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 23:36:05.18 ID:Ff+enLyJO
――――――――――
ポケモン大好き倶楽部

レッド「凄いな…ポケモンに服とか着せてる!」

レッド「プリンやピッピ…そうだ!」

ボウン!

ピカチュウ「ちっ」イライラ

女1「あら!ピカチュウじゃない!抱かせて貰ってもいいかしら?」

レッド「どうぞどうぞ!」

ピカチュウ「………」

女1「あらーピカチュウちゃん!ご機嫌斜めでちゅかぁ?」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 23:41:47.33 ID:Ff+enLyJO
ピカチュウ「うぜぇ…」

女1「ピカチュウちゃ~んこのお洋服を来てみまちょうか♪」

ピカチュウ「」

会長「君は初めて見る顔だね!」

レッド「あ…はい!」

会長「私はこのポケモン大好き倶楽部の会長じゃ」

会長「よかったら私のギャロップの話を聞いてくれないか?」

レッド「あ…はい!」

女1「ピカチュウちゃん可愛い~!」


ピカチュウ「」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 23:47:37.00 ID:Ff+enLyJO
会長「わしのギャロップはな競争馬なんじゃ」

会長「そのギャロップの新馬戦はな…9馬身差で圧勝したんじゃ!」

レッド「凄いですね!」

会長「じゃろ?その次のレースは京王杯2歳SっていうG2の重賞レースに出たんじゃ!」

会長「しかし…そのレースは二着に負けてしまって…」

レッド「そうなんですか…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 23:52:08.64 ID:Ff+enLyJO
会長「しかし次のレースは一番強い二歳馬を決めるレース朝日杯FSに出たんじゃ!」

会長「なんとわしのギャロップはそのレースで一番人気になったんじゃ!」

レッド「へー」

会長「そのレースを私のギャロップはクビ差ではあるが圧勝したんじゃ!」

会長「もうその時は嬉しくて嬉しくて…その日は興奮して寝れなかったんじゃ!!!!!!!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/09(水) 23:56:36.71 ID:Ff+enLyJO
会長「そして…その年の最優秀2歳牡馬になった私のギャロップは…ってもうこんな時間か!」
会長「長い時間話して悪かったな」

会長「聞いてくれたお礼に…自転車の引き替え券をあげよう!」

レッド「え…?あの100万円の…?」

レッド「ありがとうございます!!!!!!!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 00:01:08.79 ID:7bfXgWpTO
レッド「ピカチュウ!自転車が貰えるよ!!!!!」

女1「ピカチュウちゃんお化粧終わりましたよ~」

ピカチュウ「」イライラ

レッド「ピ…ピカチュウ!!!!!」

レッド「可愛いじゃないかw」

ピカチュウ「こいつらいつか殺す…………」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 00:58:25.12 ID:7bfXgWpTO
――――――――
クチバジム
レッド「ここがクチバジムか…」
レッド「たのもー!」

レッド「あれ?ごみ箱がたくさん?」

トレーナー「ふふ…俺との勝負に勝てたら秘密を教えてやろう」

レッド「本当に?いけ!リザード!」


―――――――
トレーナーとの勝負に勝った!

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 01:01:50.06 ID:7bfXgWpTO
レッド「勝ったから教えてよ!!!!!!!」

トレーナー「あそこにある扉の奥にジムリーダーのマチスはいる」

レッド「うん!」

トレーナー「しかしあそこの扉は鍵がかかっているんだ」

レッド「それでそれで!」

トレーナー「扉を開けるスイッチはゴミ箱の底についている」

トレーナー「ゴミ箱をあさってスイッチを見つけるんだな!

レッド「わかった!ありがとう!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 01:04:04.80 ID:7bfXgWpTO
レッド「よし見つけるぞ!!!!!!!!」

ガサガサ

一時間後

レッド「あれ?」

リザード「wwwwwwwww」
二時間後

レッド「…(いいこと思いついた!ゴミ箱をひっくり返せばいいんだ!)」

ガサガサ…ゾゾー

トレーナー「え?」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 01:06:51.43 ID:7bfXgWpTO
レッド「あれ?見つからないなー」

トレーナー「おい!やめろ!」

レッド「うるさいな!邪魔しないでよ!」

10分後

ぐちゃっ…

トレーナー「はは…ははは」

レッド「ほとんどひっくり返したけどスイッチなんて無いじゃないか!」

レッド「残りのゴミ箱は後二つ…ここに入ってなかったら……」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 01:12:24.20 ID:7bfXgWpTO
レッド「よし…最後の二つを…」

バタン!


マチス「Hey!なんだいこの騒ぎはって…」

マチス「ノォオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!」

マチス「なんだい!何でこんなにぐちゃぐちゃなんだ!」

トレーナー「すいません…」

レッド「あれ?ボタン押して無いのにあいた!!!!!!!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 01:16:01.96 ID:7bfXgWpTO
マチス「君か…ゴミを撒き散らしたクレイジーボーイは!」

マチス「Hey!You!バトルだ!」

ジムリーダーのマチスが勝負を仕掛けてきた!

マチス「Go!ライチュウ!」

ライチュウ「ライチュウ」

レッド「よーし!いけ!ピカチュウ!!!!!!!」

ボウン!

ピカチュウ「よう…久しぶりだなピカチュウ…いや…今はライチュウか…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 01:32:02.75 ID:7bfXgWpTO
ライチュウ「ピ…ピカチュウ…」
ピカチュウ「俺を呼び捨てとはずいぶんと偉くなったもんだな…お前」

ライチュウ「ひ…」ゾクッ

ピカチュウ「ジムリーダーのポケモンとしてずいぶんと調子乗ってるようだな…」

ライチュウ「な…!」

ピカチュウ「俺の雷忘れちまったか?」

ライチュウ「ひっ…」ブルブル

ピカチュウ「痛みで気絶することも出来ない地獄の拷問をよ…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 01:35:04.02 ID:7bfXgWpTO
ライチュウ「嫌だ…嫌だ…もうあの電撃はもう…」

マチス「Hey!ライチュウ!10万ボルトだ!」

ライチュウ「(うわぁああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!)」

バチバチ!

ピカチュウ「…何だお前?真面目にやっているのか?」

ライチュウ「な…なんで…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 07:55:54.40 ID:7bfXgWpTO
寝ちまった…


ピカチュウ「俺は今最高に気分が悪いんだ…」

ピカチュウ「見せてやるよ本物の電撃っつうのを」

ライチュウ「ひっ…」ガタガタ

レッド「ピカチュウ!電気ショックだ!」

バリバリバリバリ!

ライチュウ「やめて!」

ライチュウ「うわぁああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!」

ライチュウ「…」


マチス「ノー!ライチュウ!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 08:30:09.75 ID:7bfXgWpTO
マチス「いけビリリダマ!」

ビリリダマ「ひっ…」ガクガクブルブル

ピカチュウ「戦う前から戦意喪失…やる気があるのか?」

レッド「ピカチュウ!10万ボルト!」

―――――――
マチスとの勝負に勝った!

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 08:39:03.03 ID:7bfXgWpTO
マチス「負けてしまった…」

マチス「さすがクレイジーボーイ」

マチス「コレがバッジネそれと…この技マシンを持って行ってくれ!」

レッド「ありがとうございます!!!!!!!」

マチス「いやーYouのポケモンのエレクトリックな電撃にはミーのハートが痺れたよ!」

レッド「失礼しまーす」

マチス「だがなこの部屋をぐちゃぐちゃにしたのは話が別だ」
マチス「片付けてから帰って…」

マチス「オーノー!!!!!!!!!!!!!!!!クレイジーボーイ!!!!!!!!!!!!!!!!」


名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 09:13:09.30 ID:CphiEoJkO
エアームド「トゲピーーーーー!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 12:19:07.69 ID:7bfXgWpTO
>>480
俺の笑いのツボに入ったwwww

――――――――
イワヤマトンネル

レッド「よし!ポケモンセンターで回復したし!いざイワヤマトンネルに突入だ!!!!!!!!!!!!!!!!」


――――――――
イワヤマトンネル内

レッド「何も見えない」

リザード「wwwwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 12:23:29.06 ID:7bfXgWpTO
レッド「まぁいいや!小さいけどこのライトで照らしながら行けば…」

リザード「!(おい!)」

ピカチュウ「(ああわかってる)」

ボウン!

レッド「あ!勝ってに出たら駄目だよピカチュウ!」

ピカチュウのフラッシュ!!!!!!!

レッド「凄い!!!!!!!明るくなった!!!!!!!ありがとう!ピカチュウ!」

ピカチュウ「ピカァ!」

ピカチュウ「(こうでもしないと脱出に一年かかりそうだからな……)」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 19:50:46.35 ID:7bfXgWpTO
10分後
レッド「あれ?もしかして出口?」

レッド「今回はかなり順調に進んだな!!!!!!!!」

レッド「よし!出口だ!」


名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 21:05:01.56 ID:7bfXgWpTO
―――――――――
イワヤマトンネルハナダ側入口

レッド「あ…れ?」

リザード「wwwwwwww」

レッド「お…おかしいな…こんなはずじゃ…」

レッド「またやり直しか…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 21:08:42.14 ID:7bfXgWpTO
10時間後

レッド「あれ?もしかして出口?」

レッド「結構時間たったし今度こそ出口だろ!」

レッド「よし!!!!!!!とうちゃーく!!!!!!!」


―――――――――
ハナダシティ側入口

レッド「」


リザード「wwwwwwwwwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 21:15:07.41 ID:7bfXgWpTO
10分後
レッド「あれ…また出口か…?」

レッド「どうせまたさっきと一緒だろ…………」

レッド「はぁ…」テクテク


シオン側入口

レッド「」


リザード「wwwwwwwwwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 21:21:55.35 ID:7bfXgWpTO
――――――
ポケモンタワー

レッド「ポケモンのお墓か…リザード…お前が死んだら俺…………」

レッド「あ…!グリーンだ!」

グリーン「…怖い…怖い…何でこんな所に来ちゃったんだ…」

レッド「グリーン!」バシッ

グリーン「ぎゃああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!」

レッド「?」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 21:27:06.71 ID:7bfXgWpTO
グリーン「な…なんだお前か!」

レッド「グリーンもしかして怖がってるの?」

グリーン「ば…馬鹿野郎!そんなわけないだろ!!!!!!!!!!!!!!!!」


レッド「あ…グリーン…後ろ…」
グリーン「そんなんで騙そうとしても無駄だぞ!」クルッ

幽霊「タチサレ…タチサレ…」

グリーン「」バタッ

レッド「グリーン!大丈夫か!グリーン!!!!!!!!」


リザード「wwwwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 21:35:15.51 ID:7bfXgWpTO
レッド「グリーン!グリーン!」

グリーン「う…」

レッド「気がついた?」

グリーン「おう…サンキューなレッド…」

レッド「うん!」

グリーン「俺はもう先に行くわ…もう用事はすんだしな…」

レッド「わかった!」

グリーン「じゃあ…な」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 21:36:53.79 ID:7bfXgWpTO
レッド「グリーン大丈夫かな…?」


幽霊「タチサレ…タチサレ…」

レッド「ん?何だこいつ…まぁいいや!いけ!ピカチュウ!」
ボウン!

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 21:41:21.46 ID:7bfXgWpTO
ピカチュウ「ちゃあぁああぁ~~~」

ピカチュウ「(怖い怖い…レッド君たしゅけて…僕怖いよぉ………)」ウルウル

ピカチュウは怯えている!

レッド「ピ…ピカチュウごめん!!!!!!!」

レッド「怖かったよな…ごめんなピカチュウ」

ピカチュウ「ナンダイマノハオレガオレジャナカッタ」

リザード「(wwwwwwwww)」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 21:44:10.99 ID:7bfXgWpTO
レッド「正体がわからないと駄目なのかな…?」

レッド「とりあえず…ここは諦めてタマムシシティに向かってみるか」

ピカチュウ「誰か俺を殺してくれお願いだ」

リザード「wwwwwwwwwwwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 21:46:51.86 ID:7bfXgWpTO
――――――――――
タマムシシティ

レッド「スゲー!!!!!!!都会だ都会!!!!!!!」

レッド「ビルだ!!!!!!!デパートだ!!!!!!!!!!!!!!!!」

レッド「ん?ロケットゲームコーナー?」

レッド「行ってみよう!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 22:06:01.41 ID:7bfXgWpTO
さる

―――――――――
ロケットゲームコーナー

レッド「へースロットか!」

レッド「俺もやりたい!」

レッド「すいません!コインください!」

店員「コインケースを持っていないと…」

レッド「そんな…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 22:22:05.42 ID:7bfXgWpTO
おじさん「あーくそ!当たらん!もうやってられっか!!!!!!!」

おじさん「ん?」

おじさん「おうコインケースが無いんだって?」

レッド「あ…はい」

おじさん「俺が使ってた奴をやろう」

おじさん「俺はもう引退するしな」

レッド「あ…ありがとうございます!!!!!!!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 22:29:13.75 ID:7bfXgWpTO
おじさん「中に20枚ほどコインが入ってる」

おじさん「それは俺からの選別だ」

レッド「ありがとうございます!!!!!!!」

おじさん「おう!頑張れよ!!!!!!!」

レッド「よーし!始めるぞ!」

レッド「とりあえず一枚…」

777

レッド「あれ?たくさんメダルが出てきた!!!!!!!!!!!!!!!!」


おじさん「」

リザード「wwwwwwwwwwwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 22:37:56.44 ID:7bfXgWpTO
30分後
レッド「あれ?さっきから7しか揃わないな…」

777

レッド「また揃った!!!!!!!!!!!!!!!!」


一時間後

レッド「また揃った!!!!!!!!!!!!!!!!」

店長「あの…お客様…そろそろ辞めて貰ってもよろしいですか…?店が潰れてしまいます…」

レッド「あ…はい!すいません!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/12/10(木) 22:38:53.68 ID:W2k97otC0
レッドwwwwwwwww

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 22:41:13.35 ID:7bfXgWpTO
レッド「じゃあ交換所にいくか!!!!!!!!!!!!!!!!」

ガチャ

ドンッ

グリーン「ってえな!!!!!!!」

レッド「あれ?グリーン?」

グリーン「レッドか!」

レッド「グリーンは何してるの?」

グリーン「スロットだよスロット!!!!!!!」

グリーン「ちょっと景品で欲しいポケモンがいるんだ」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 22:45:27.38 ID:7bfXgWpTO
レッド「そのポケモン俺が貰ってやるよ!」

グリーン「は?お前に無理に決まってんだろ?コイン9999枚だぞ?」

レッド「大丈夫だよ!俺今コイン6万枚くらいあるし!」

グリーン「」


リザード「wwwwwwwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/12/10(木) 22:46:20.51 ID:m06f8x1y0
レwwwッwwwwwwwwドwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 22:49:59.22 ID:7bfXgWpTO
レッド「すいません!ポリゴンください!」

店員「9999枚になります。」

レッド「じゃあこれで」

店員「おめでとうございます!」
店員「コレが景品のポリゴンです!」

レッド「あと…これ換金お願いします」ドンッ!

店員「え」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 22:54:01.20 ID:7bfXgWpTO
―――――――――

グリーン「ありがとう…ありがとう…」

レッド「大丈夫だよ!俺もお金かなり増えたし!」

グリーン「お礼に飯でもおごってやりたいが…スロットで負け続けて金が無いんだ…」

レッド「お礼なんていらないよ!友達だろ?」

グリーン「レッド…ありがとう…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 23:01:58.83 ID:7bfXgWpTO
エリカ「誰ですの!」

>>124「エリカだんw(^q^)あうあう」

エリカ「…」

―――――――――

ジュンサーさん「ほら!早く乗って!」

>>124「ぐへwエリカだんwあうあうw」

――――――――
エリカ「すいません…こんな所をお見せして…(素敵な殿方…////)」

レッド「いや!全然大丈夫です!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 23:06:14.57 ID:7bfXgWpTO
エリカ「そうですか、ならよかったです」

エリカ「ここに来たって事はタマムシジムへの挑戦者でよろしいですか?」

レッド「あ…はい」

エリカ「わかりました。私はタマムシジム ジムリーダーのエリカと申します。」

レッド「え!こんな清楚で華麗な人がリーダー?」

エリカ「//////」

エリカ「で…ではジムに入りましょう//////」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 23:17:02.26 ID:7bfXgWpTO
ミニスカート「エリカさん!またあの男ですか?」

エリカ「ええ…」

ミニスカ「たくっ!男は何でああなのか!」

ガールスカウト「本当うざいよねー」

エリカ「たった今殿方の挑戦者がいらっしゃいました。」

ガルスカ「男…」

ミニスカ「男なんて皆最低よ!!!!!!!」

レッド「…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/10(木) 23:19:56.54 ID:7bfXgWpTO
エリカ「じゃあレッドさんこちらに」

レッド「あ…はい」

ミニスカ「たく…男がエリ…」

ミニスカ「(…ヤバい…超イケメンじゃん…/////)」

ガルスカ「(めちゃくちゃ格好いい…/////)」

ミニスカ「(ヤバい…めちゃくちゃタイプ…)」

レッド「?何だか視線が…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 00:07:29.85 ID:jiNehiODO
アメトークつまんねえ

エリカ「では…はじめましょう」

レッド「はい!!!!!!!」

エリカ「(なんて純粋な方なんでしょう……)」

エリカ「いきなさい!ラフレシア!」

レッド「いけ!バタフリー!」

バタフリー「フリー」

ラフレシア「ラフー」

バタフリー「フリー」

ラフレシア「ラフー」

バタフリー「フード」

ラフレシア「?」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 00:10:55.81 ID:jiNehiODO
バタフリー「フード」

ラフレシア「?」

バタフリー「ドだよド」

ラフレシア「ど…ドリル」

バタフリー「ルビー」

ラフレシア「び…ビール」

バタフリー「瑠璃」

ラフレシア「リール」

バタフリー「ルート」

ラフレシア「トンネル」

バタフリー「(な…ル責…めだ…と?)」

ラフレシア「ふふふっ」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 00:14:04.40 ID:jiNehiODO
バタフリー「ルアー」

ラフレシア「アイドル」

バタフリー「くっ!」

ラフレシア「ふふん♪」

バタフリー「ルーム」

ラフレシア「ムニエル」

バタフリー「ぐはっ…」

ラフレシア「ふふふん♪」

バタフリー「ルビ」

ラフレシア「ビル」

バタフリー「くっ…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 00:19:16.16 ID:jiNehiODO
ラフレシア「ふふふん♪」

バタフリー「(勝ち誇った顔しやがって…お前はもう俺の術中にはまってるんだよ)」ニヤッ

ラフレシア「?」

バタフリー「ルール」

ラフレシア「!!!!!!!!!!!!!」

バタフリー「(ふふ…その精神状態ではもうルで言える言葉は見つけられない…)」

ラフレシア「ル…ルーツ」

バタフリー「(ほう…なかなかやるな…)」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 00:22:46.46 ID:jiNehiODO
バタフリー「ツール」

ラフレシア「!!!!!!!」

ラフレシア「ル…ル…うわぁああああああああああああ!!!!」

バタフリー「END…俺の勝ちだ」

ラフレシアは混乱している!
わけもわからず自分を攻撃した!

ラフレシアは倒れた!

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 00:23:57.26 ID:EOzbjfB2O
これはいいクソスレだw
名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 00:28:29.04 ID:jiNehiODO
レッド「よくやったバタフリー!」

レッド「バタフリー!戻れ!」

レッド「いけ!リザード!」


―――――――
エリカとの勝負に勝った!

エリカ「完敗ですわ…」

エリカ「(強くて素敵な殿方…/////)」

エリカ「これがバッジと技マシンです」

レッド「ありがとうございます!」

エリカ「レッドさんもう遅いですし…よかったら家に泊まって行きませんか?//////」

ミニスカート「(大胆/////)」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 00:33:31.14 ID:eAOvJ4pYO
リザード見せ場なしwwww

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 00:46:27.68 ID:jiNehiODO
レッド「もうそんな時間!!!???」

エリカ「はい!ですので…」

レッド「じゃあお邪魔させて貰おうかな!」

エリカ「(やった!)」

――――――――
エリカの家

エリカ「ご飯も食べたし…」

エリカ「美味しい美味しい言ってくれて嬉しかったなぁ//////」

エリカ「レッドさん!そろそろお風…」


レッド「Zzz…」

エリカ「」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 00:52:00.65 ID:UGwzSnfp0
相性の良いポケモンを使わないポリシー
名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 00:55:43.27 ID:jiNehiODO
――――――――
レッド「どうもありがとうございました!」

レッド「朝にシャワーまで貸してもらっちゃって…」

エリカ「いえいえ」

エリカ「旅頑張ってくださいね!」

レッド「はい!頑張ります!」

エリカ「(寝顔の写真撮っちゃった/////)」フフッ

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 01:02:21.54 ID:jiNehiODO
セキチクシティ
レッド「セキチクシティに到着!!!!!!」

レッド「凄い!!!!!!!動物園みたいだ!」

レッド「え?サファリパーク?」

制限時間内にトレジャーハウスにつければ豪華賞品プレゼント!

レッド「よし行こう」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 01:11:37.36 ID:jiNehiODO
―――――――
サファリパーク

店員「一回500円になります。捕まえたポケモンは~」

店員「時間切れになったらここの本部までテレポートします。」

レッド「はい」

店員「では…頑張ってきてください!」


名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 01:17:52.08 ID:jiNehiODO
――――――

レッド「よし!頑張るぞ!」

レッド「広いなぁ…」

レッド「あれ?あの子どうしたんだろ…」

女の子「ヤ…ヤバいト…イレおしっこ…」

女の子「漏れる…」

女の子「や…やっとあった…」

テクテク

女の子「ふぅ…間に合っ…」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 01:18:04.22 ID:I1yzdXeLO
地面にケーシィでも敷き詰めてあるんだろうか・・・

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 01:22:08.38 ID:jiNehiODO
ピンポーン

女の子さん!時間切れです!
只今本部まで戻します!


女の子「え…?」

女の子「そ…そんな…」ジュワッ

シュン!

レッド「え」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 01:25:16.54 ID:T0+hLpa20
>>659
警備員大勝利w

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 01:39:27.73 ID:jiNehiODO
レッド「何か見ちゃいけなかったような…」

レッド「まぁいいや!俺も探索しよ!!!!!!」

ガサガサ

レッド「?」

ラッキー「ラッキー!」

レッド「ラッキーか…可愛いな…」

テクテク

ガサガサ

ケンタロス「ケンタロー!」

―――――――

健太郎「ん?」

―――――――

レッド「ケンタロスだ!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 01:43:55.95 ID:jiNehiODO
レッド「でもまぁいいや」

テクテク

ガサガサ

レッド「?」

ストライク「ストー」

ガサガサ

カイロス「カイー」

レッド「ラッキーにケンタロス!ストライクとカイロス!いろんなポケモンがいるな!でもさっきからだけど…この四種類しかいないのかな?」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 01:47:29.55 ID:jiNehiODO
ピンポーン!
健太郎さんお時間でーす


レッド「そういや俺も制限時間が…」

レッド「ってあれ?もしかしてアレがトレジャーハウス?」


ここはトレジャーハウス


レッド「意外と簡単についたな!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 01:50:04.29 ID:jiNehiODO
ピンポーン!
レッドさんお時間でーす!


レッド「」


―――――――――――

店員「お疲れ様でした!」

レッド「」

リザード「wwwwwwww」

レッド「あれ?あの子…」

女の子「うっ…うっ…うぅ…」

レッド「あちゃー……」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 01:55:15.76 ID:jiNehiODO
レッド「もっかい挑戦だ!」

店員「500円になります。」


――――――――――

レッド「ハァ…ハァ…やっとトレジャーハウスについた…」

レッド「ケンタロスたくさん出過ぎだよ…」

ガチャ!

おじさん「お!おめでとう!ここに人が来るのは久しぶりだよ!」

レッド「へへっ」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 02:03:49.21 ID:jiNehiODO
おじさん「本当におめでとう!最近ちょっと難易度を難しくしすぎたかと悩んでいたんだよ!」

レッド「そうなんですか!」

おじさん「そうだよ!よし!じゃあ君には景品の…」


ピンポーン!
レッドさんお時間でーす!

レッド「え」

おじさん「え」


――――――――――
リザード「笑い死ぬwwwwwww」


レッド「…」


ピカチュウ「wwwwwwwwwww」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 02:15:36.48 ID:jiNehiODO
レッド「はい500円」

店員「あ…はい!頑張ってくださいねー!」


―――――――――――

レッド「ついた」

おじさん「いやーさっきはごめんね!久しぶりに人が…」

レッド「いいから早くください!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

おじさん「ご…ごめんよ!」

おじさん「コレが景品の秘伝マシン03だ!」

レッドは秘伝マシン03を手に入れた!!!

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 02:18:54.40 ID:jiNehiODO
レッド「やった!!!!!!!!!!!!」

おじさん「その秘伝マシンの中身は波乗り!その技を使えばポケモンに乗って海をわたれるようになるぞ」

レッド「へー」

ピンポーン!
レッドさんトレジャーハウス到着おめでとうございます!

レッド「あ…靴ひもがほどけてる…結ばないと!」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 02:22:53.85 ID:jiNehiODO
ご希望ならば本部まで転送いたしますがどうしますか?

レッド「お願いしますー」

レッド「よし!」

シュン!

レッド「結べた結べた!」

店員「景品ゲットおめでとうございます!」

レッド「へへっ」

レッド「って…あれ?」

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/11(金) 02:25:20.20 ID:jiNehiODO
店員「あれ…景品は…」

レッド「あれ…?」

レッド「!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

レッド「さっきトレジャーハウスに靴ひも結んだとき床に…」

レッド「床に置いてその…まま…だ」


リザード「駄目だ死ぬwwwwwwwwwwww」



寝る


dat落ち

この記事へのコメント

  1. 以下、ねら速がお送りします 2010年02月03日(水) 09:53:59
  2. 不完全燃焼wwwwwwwww

  3. 以下、ねら速がお送りします 2010年02月03日(水) 19:11:23
  4. おもすれーww

  5. 以下、ねら速がお送りします 2010年05月20日(木) 20:41:59
  6. 続きよみてえええええええ

Trackback

URL
http://news4ktkr.blog99.fc2.com/tb.php/100-77a07528
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

中の人

名前:ちるた
ねら速について

TOP絵募集してます!
(size:1040×240px)
TOP絵を描いていただける
絵師様がいらっしゃいましたら
tiltalisあっとgmail.com
までお願い致します。

お友達も募集しています!
Skype:a-sion2038
Twitterやってます!

▼はてブはこちら
  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ねら速

ミク時計

カテゴリー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

記事検索

アクセスカウンター

過去ログ

2ちゃんねる関連あんてな

2ちゃんねる関連

その他

お世話になっています

QRコード

QR
閲覧者:

Copyright © nerasoku
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。